会社概要
金寿しのお得な商品紹介!!
宅配サービス
中港 金寿し 本店

ごあいさつ

すしポンは当店が昭和52年に開発した製造包装容器ですが、大変幅広い使い方が出来る容器で、様々な夢が膨らみます。
今回はインターネットを利用して全国の寿司、お弁当、米飯に携わる業界の皆様に紹介させていただき、新製品の開発に役立って貢献できたらと思っています。

たとえば静岡県の場合、平成21年に静岡空港がオープンします。それにちなんで浜名湖のうなぎ、焼津のビントロ、由比の桜エビ、用宗のしらす、富士のマスを使用した静岡弁当などが簡単かつ大量に、衛生的にできます。

すしポンを利用すれば、たとえばさば祭りなどイベントのときに、さば寿司を「さば寿司百選」という形で、
さばサラダ、さばキュー、さば昆布〆、さばとガリ、さばと煮物、といったメニューを作れます。
すしポンの扱いは簡単なため、ロボットが作るとイベント的にも盛り上がり、夢が広がります。

会社案内

店名 中港金寿し
住所 静岡県焼津市中港4−1−12
電話 054−627−0933
FAX 054−627−0927
代表 庵原敏雄(静岡県鮨商生活衛生同業組合員)
すしポンは実用新案登録済みです。
・実用新案登録証
  登録第1482195号昭和58年4月21日
・特許出願中(公開番号2007−208924)

会社沿革

昭和43年 金寿し開店。
昭和52年 すしポン開発。
昭和58年 すしポン実用新案登録。
平成18年 すしポン特許出願。